(2/2ページ)ピラトゥス山頂アドヴェンチャー体験

スイスMyLove
スポンサーリンク

断崖絶壁のアドヴェンチャー

展望台に到着し、360度のパノラマを楽しんだ。この高みからもう一度駅舎と登って来た道を展望する。わかりにくいが湖の一部も見えている。

展望台からホテルに向かって戻ろうとすると非常に狭い急勾配の階段を下っていく人の群れがあったので好奇心でその後をついていった。前の人は高齢の婦人で歩みが遅いので、待たされながら広い空間に出ると、下の写真のような断崖絶壁にへばりつくように幅の狭い道があった。

ここでも同じような体験をしたスイス在住日本人女性の報告が参考になる。

スイスの街角から ピラトゥス3 洞窟を抜けて反対側のピークへ



スポンサーリンク

絶壁の谷底に吸い込まれるような急傾斜のステップを下る

このように断崖絶壁にへばりついた道を進むと、その一部は写真のように人工的に整備されている部分もある。この階段を下る時は絶壁の下に吸い込まれそうな感覚に襲われ、恐怖感いっぱいであった。

さらに進んで行くと細い道は絶壁に造られた小さなトンネルの中を進む。トンネルと言っても数メートルおきに外の景色を楽しめるように窓が開けられている。

その窓のうちのいくつかで写真を撮りつつ進んで行く。

いよいよ駅舎に近くなってきた。ロープウェイが急峻な絶壁の上に設けられていることが、この角度からよくわかる。ずっと下には湖面と、さらにその遠方の名峰のつながりがまるでどこかの絵で見たような絶景である。

既に何回も紹介してきたスイス在住日本人女性の報告の続きである。非常に参考になる。

スイスの街角から ピラトゥス4 感動、アルプス!!
<この記事の先頭に戻る>
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました