ジュネーブ到着(Geneve Arrival)

2019TMB
スポンサーリンク

旅行日(現地時間)

2019年7月4日(木)

スポンサーリンク

到着もそのまま1時間半遅れ

Abu Dhabi空港を約1時間半遅れで出発し、そのままの遅れでジュネーブに到着した。ジュネーブ空港は比較的小規模な空港であまり右往左往することもないだろうと期待しつつ入国手続きに入った。

スポンサーリンク

トレッキングポールが出てこない

入国手続きは簡単に終わり荷物受取のコンベアで待つものの、いくら待ってもトレッキングポールだけという大きな荷物が次々吐き出されてくる場所で目を凝らすが一向に出てこない。気持ちはバスの予約時間のことも頭の中にあって焦りまくる。

しびれを切らせて空港職員にアピールするも一度はそのうち出てくるというような素振り(フランス語がわからないので想像での判断)だったが、2度目のアピールでコンベアとは別の大きな台車に連れて行ってくれた。その中にトレッキングポールを見つけた。

easy Busの乗り場を探して右往左往

やっと荷物を受け取り、今度はバス乗り場を探す。下の階だと知ってエスカレータで降りて、easyBus乗り場を探す。

予約時刻を多少過ぎているので何度も人に聞いてビルの中をあっちに行ったりこっちに戻ったりと走り回った。なにしろ焦っているので「イーバス」と叫んで聞いていたため全く違った方向を教えられたことも混乱に拍車をかけた。ネットで予約した時プリントしておいた用紙を見せてやっとバスの待ち合わせ場所がわかった。

当然カウンターくらいはあると思っていたらそんなものは全くなく、目印は壁に貼ってあった紙だけであった。すぐ近くに別のバスのカウンターが一つあり担当者が座っていたので聞いてみるとその紙の前で待ってると時間になってドライバーが来てバスまで連れてくれるとのこと。

次のバスは約1時間半後であることがわかり、焦っていた気持ちがやっとここで落ち着いてきた。

スポンサーリンク



気が付けばトレッキングポールが無い


落ち着いて初めて気が付いた。やっと回収したトレッキングポールが無い!

バス乗り場が見つからず空港ビルを何度もあっちに行ったりこっちに行ったりしてるうちに無くなった。

リュックなど荷物を置いてバスの予約用紙を見せたりしていたから、そんなことを繰り返してるうち、トレッキングポールに対する注意が散漫になったかもしれない。思い当たる場所を探し回ったがもう見当たらない。時間にしたら10分程度だろう。治安の良いはずのスイスの空港でも悪い奴はいるものだ。

バスに乗り込むときに親切な他の乗客が老人用の歩行杖を忘れ物じゃないかと聞いてくれた。その時には気にも留めなかったが、あれはすり替えられ持ち去られた証拠ではないかと思う。

自分の不注意を責める気持ちで意気消沈した。まだ未使用の新品を失ってこれから先の旅の行方に不安が募った。このトレッキングポール紛失事件がこの後起こった事件の伏線であったことはこの時点では思ってもみなかった。

easyBus利用の注意点

やっと落ち着いたときはもう9時半。予約時間は9時丁度。到着が遅れていなければ乗れたのにと今更ながらエディハド航空の不手際を心の中で罵った。

ジュネーブからシャモニーへの移動はいくつもの選択肢がある。その中で最安値がこのeasyBuaなのだ。

プリントアウトしたチケットにはこのような記載がある。

Geneve Airport(ALSA)(Our desk is between the Montreux Jazz Cafe & shop)

しかし「desk」を探しても見つかるはずがない。壁に貼られた紙きれがあるだけである。

そこで初回利用者が戸惑うであろう点をここでまとめておく。

  • デスクやカウンターは無い。
  • 集合場所に1枚の紙が貼られているだけ
  • 時間になればドライバーが現れて車まで誘導
  • 定められた駐車スペースは無い

シャモニーまでバス移動

意気消沈しながらも一番早い時間から張り紙の前で待っていた。

時間少し前にドライバーが現れ、空港ビルのどこかに消えた。今考えるとトイレ休憩か。

10時半の少し前から人が集まり始めた。戻ってきたドライバーがそのメンバーを引き連れてバスまで誘導。20人も乗れるかどうかのバンである。後部から荷物を入れて車両に乗り込んだ。ドライバーの若い男性はフランクな感じで航空便が遅れたことを説明して予約便に乗れなかった言い訳をしようとしたが全然気にしていない様子で拍子抜け。

シャモニーまでのGPSログ

Geographicaの地図アプリを使い、iPhoneで保存したGPSログを表示する。

Geographicaで作成したGPSログファイルをGoogleマップにインポートしたものである。

トレッキング歩行時の設定のままなので、バス走行時にはサンプリング間隔がどうしても長くなり、地図表示した場合には細かく見ればわかるがカーブなどをショートカットしたように描画されている。

ジュネーブからシャモニーへのルートは高速道路利用で所要時間は約1時間15分。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました