ロングトレイル

COVID19

山岳活動再開に向けた日欧の取り組み(Efforts in Japan and Europe toward the resumption of mountain activities)

はじめに コロナ騒ぎの中、経済活動再開の動きが始まっている。 巣ごもり生活しながら一番気になっているのは「今年の夏はヨーロッパアルプスに行けるかどうか」である。 毎日ネットで情報を集める毎日を送っているが、ここで一旦情報源を整...
2019TMB

クールマイヨールへ移動(Move to Courmayeur)

ホテルと思って予約したのが実は豪華別荘風B&Bだった。ところが町の中心まで徒歩で往復するには辛いロケーション。山歩きの起点として使うのも向いてない。イタリア知識人階級のライフスタイルを肌で感じることが出来たのが唯一の収穫。予定通り1泊だけでアオスタへ出発
2019TMB

滑落事故発生(Snow surface accident)

早朝出発しTMBコースでBel Lachatに向かうはずが、分岐点を見逃し危険な難コースの方に迷い込んでしまった。一旦は引き返そうとするも分岐点に辿り着けず再び難コースを進んだところで積雪斜面横断中滑落。九死に一生を得る。
スポンサーリンク
2019TMB

シュズリー湖経由でLac Blanc到着(Arrive Lac Blanc via Lacs des Chéserys)

Lac Blancが近づくにつれて岩場で緊張を強いられる急峻な登りが続く。やがて眼下にシュズリー湖が見える。ここからシュズリー湖まで下り、再び登ったところにLac Blancの建物が見える。しかしここからが一番の難所で積雪斜面登りにスタミナを奪われる。
2019TMB

Lac Blancに向けて出発(Start For Lac Blanc)

通常であればロープウェイでFlegereまで登り、そこからLac Blancへ歩き始めるが、ロープウェイは工事中で使えないためバスから降りてすぐに歩かねばならない。最初はのどかな景色を楽しみながら、そして徐々に緊張が高まる険しさに変化していく。
2019TMB

ジュネーブ到着(Geneve Arrival)

Abu Dhabi出発の1時間半遅れそのままでジュネーブ空港に到着。成田で荷物として預けたトレッキングポールを回収して予約時間が過ぎたバス乗り場を探し空港ビル内を右往左往。気が付けば未使用のトレッキングポールを紛失。意気消沈のままシャモニーへ出発。
2019TMB

Abu Dhabi乗継(Abu Dhabi Transfer)

ハブ空港化を自国空港の生き残り策の柱としている国は多い。その一つが中東のAbu Dhabi空港である。ジュネーブまでエティハド航空を利用することになりAbu Dhabi乗継初体験の機会に利用者目線で利用価値を評価した。
2019TMB

成田からジュネーブへ(From Tokyo To Geneve)

名峰を眺めながらトレッキングし山小屋を泊まり歩くのがロングトレイル。その中でも歴史が古く人気があるのがモンブランンの周囲を10日から2週間かけて歩くのがツール・デュ・モンブラン(TMB)である。フランス・イタリア・スイス3か国を巡る。
スイスMyLove

ツール・デュ・モンブランお役立ち情報

モンブラン観光のフランス側拠点シャモニーとイタリア側拠点クールマイヨールはモンブラントンネルで結ばれ、交通網は非常に発達している。またクールマイヨールから近いアオスタもローマ遺跡だけでなく山岳観光の情報発信しており、トレッキング基地としても有望。
スイスMyLove

シャモニー観光案内所サイトの便利な使い方

モンブランのフランス側観光基地シャモニー観光案内所のサイトは有益な情報に満ちている。そのうちハイキングコースや周辺宿泊施設等が非常に参考になる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました